アトピーに効く漢方薬について

アトピーに効く漢方薬について

アトピーに効く漢方薬について
アトピーは体質的な遺伝もありますが、生活環境や生活習慣によって発症することがあります。

 

完治するためには治療薬も使用する必要もあるのですが、「漢方薬」で治療することもできます。

 

病院でもアトピーの治療に漢方薬を処方されることがあります。
一般的に漢方薬は自身で煎じて飲むものになりますが、病院で処方されるのは乾燥エキス剤が一般的です。

 

中でも、「温清飲」という種類が効果的とされています。
血流を良くするために良い生薬が処方されていて、さらに保湿や熱を冷ますなどの働きがあり、アトピーの症状に効き目が期待できます。

 

また、「オウバク、オウゴン、オウレン、サンシン、シャクヤク、センキュウ、ジオウ、トウキ」などの種類が、アトピーに有効な漢方薬になっています。

 

基本的にアトピーの治療には、軟膏など塗り薬を使う方法がありますが、漢方薬の場合は内服薬で、体の中からアトピーの症状などにアプローチしてくれます。塗り薬と併用する方法もありますので、試してみたい方は医師にご相談ください。

 

 

漢方薬の飲み方について

 

漢方薬は西洋薬に比べると、副作用などのリスクが低く、試してみたいという方が多いですが、味が気になりませんか。

 

一般的に漢方薬は「不味い、飲みにくい」という印象が強いと思います。実際に生薬それぞれが苦みなどがあって、味はとても美味しいものではありません。

 

ですが、緑茶に溶かしたり、水でサッと飲むことができます。

 

漢方薬を飲むタイミングとしては、お風呂に入る前が理想的です。

 

一般的にアトピーに良い漢方薬は乾燥対策や血行を良好にする作用があるため、お風呂に入る30分前がベストです。もちろん、この時間は目安になっています。

アトピーに効くサプリメントランキング

アトピー

アレルナイトプラスの特徴

アレルナイトプラスは、オーリンワンタイプのサプリメントになります。夜間の痒みで眠れないなど悩んでいる方におすすめ。 植物性ラクトバチルス乳酸菌を100mg配合しており、これが腸内を整えてかゆみの症状を抑えていきます。 さらに、ラフマ葉やギャバ、グリシンといった6種の良質な睡眠をサポートする成分や、肌の健やかさをサポートするビオチンやビタミンB群も配合しています。1日1包、寝る前に飲むだけでぐっすりをサポート。

価格 5,980円
評価 評価5
服用目安 1日1包

アトピー

アトケアプロの特徴

アトケアプロは、ブラジル産オーガニックのプロポリスパウダーを贅沢に使用したサプリメントになります。 プロポリスは今さまざまな角度から注目されている成分で、免疫バランスを整えることによって、かゆみや炎症の症状を抑制し、健やかな肌をサポートします。 整腸作用のあるセルロースや乳糖なども配合しており、1日2カプセルを目安に摂取するだけで効率よく有効成分が摂れます。ただし、ハチミツアレルギーがある方、幼児の摂取にはご注意ください。 価格は今なら500円です。

価格 500円
評価 評価4.5
服用目安 1日2カプセル

アトピー

澄肌漢方堂の特徴

澄肌漢方堂は、漢方系の第2類医薬品になります。12種類の生薬成分が使われていて、アトピーによる炎症やかゆみの症状に対応しています。 皮膚の炎症や湿疹などに効くことが認められていて、その他に色素沈着に行こうなビタミンなども配合しています。1回3粒、1日2〜3回の服用によって効果が期待できます。

価格 9,800円
評価 評価4
服用目安 1回3粒、1日2〜3回