アトピーに良い食事・食生活とは

アトピーに良い食事・食生活とは

アトピーに良い食事・食生活とは

アトピーは正確にはアトピー性皮膚炎と言って、皮膚疾患の一種です。

 

 

そのため、完治までに治療が必要になります。まず、反応するアレルギー物質を特定するために検査を行います。その検査で特定されたら、アレルギー対策を行います。
この他に、炎症やかゆみの症状を抑えるために、塗り薬などが処方されます。

 

このような薬物療法である程度は症状は抑制されるのですが、症状が悪化しないように、また出ないように治していくためには日常生活の改善が必要になります。

 

とくにアトピーは現代病と呼ばれていて、生活習慣の食生活が大きく関係していると考えられます。
アトピーを発症している人には、内科的な特徴もあります。「低血圧、免疫力が低い、消化器官が弱い」という方が多いです


そのため、低血圧や免疫r力、消化器官に良い食べ物が、アトピーに良い食事です。

 

 

成分でいうと、「鉄分、銅、ナイアシン、ビタミンB群、葉酸、タンパク質」がとくに必須の栄養素です。

 

この他にも、アトピーそのものに良い栄養素もあります。

 

アトピー

アトピー体質には「リノール酸、オレイン酸」といった脂肪酸、ウイルスやバクテリアに効く「アロエ」、この他にも「ビタミンA、ビタミンE、セサミン、セレン、カルシウム」など。
これらの栄養素を踏まえて、バランスよく栄養が摂れる食事を心掛けてください。

 

 

 

裏を返すと、食生活の乱れがアトピーを発症しやすい体質を作ってしまったり、症状を悪化させてしまいます。

 

とくに砂糖や添加物の摂り過ぎに注意が必要です。
糖分は脳の働きに欠かせませんが砂糖は腸の働きを低下させてしまいます。

 

現代人はインスタント食品などがいつも食べられる環境にありますが、それに含まれる添加物も影響してしまうので注意しましょう。アトピー

アトピーに効くサプリメントランキング

アトピー

アレルナイトプラスの特徴

アレルナイトプラスは、オーリンワンタイプのサプリメントになります。夜間の痒みで眠れないなど悩んでいる方におすすめ。 植物性ラクトバチルス乳酸菌を100mg配合しており、これが腸内を整えてかゆみの症状を抑えていきます。 さらに、ラフマ葉やギャバ、グリシンといった6種の良質な睡眠をサポートする成分や、肌の健やかさをサポートするビオチンやビタミンB群も配合しています。1日1包、寝る前に飲むだけでぐっすりをサポート。

価格 5,980円
評価 評価5
服用目安 1日1包

アトピー

アトケアプロの特徴

アトケアプロは、ブラジル産オーガニックのプロポリスパウダーを贅沢に使用したサプリメントになります。 プロポリスは今さまざまな角度から注目されている成分で、免疫バランスを整えることによって、かゆみや炎症の症状を抑制し、健やかな肌をサポートします。 整腸作用のあるセルロースや乳糖なども配合しており、1日2カプセルを目安に摂取するだけで効率よく有効成分が摂れます。ただし、ハチミツアレルギーがある方、幼児の摂取にはご注意ください。 価格は今なら500円です。

価格 500円
評価 評価4.5
服用目安 1日2カプセル

アトピー

澄肌漢方堂の特徴

澄肌漢方堂は、漢方系の第2類医薬品になります。12種類の生薬成分が使われていて、アトピーによる炎症やかゆみの症状に対応しています。 皮膚の炎症や湿疹などに効くことが認められていて、その他に色素沈着に行こうなビタミンなども配合しています。1回3粒、1日2〜3回の服用によって効果が期待できます。

価格 9,800円
評価 評価4
服用目安 1回3粒、1日2〜3回